宗村蔵人 ただのブログ 『いまが幸せ』

演劇、外為投資、徒然なる想い。宗村蔵人のいったりきたりを綴っています。すべての幸せは今ここに -冬の夜空に誓ったものを手にします
TOPスポンサー広告 ≫ 怪我から1年。TOP指 圧挫傷(麻痺 痺れ) ≫ 怪我から1年。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

怪我から1年。

昨年、2013年11月24日(日)朝6時過ぎ、左手の人差し指と中指の第2関節部を、搬入リフトの爪に挟まれ圧挫傷。
今日でちょうど1年が経過したので、直近の報告をさせていただきたいと思います。

2014年
・10月18日(土) 整形外科の担当医師に、『症状固定』と診断される。
-張りや屈折異常、痛みは残っているが、麻痺はほぼ無くなった。
・10月23日(木) リハビリ終了(症状固定後のため、この日は自己負担)
・11月1日(土) 担当医師に障害給付金診断書を記入してもらう。
・11月3日(月) 病院で上記診断書を受け取る。
・11月4日(火) 診断書を郵送。

という流れで、現在、後遺障害等級の判定結果待ちです。
通常2、3ヶ月かかる方が多いとのことでのんびりと待とうと思います。

指の張りや違和感、痛みはもちろんありますが、中指は右手と同じくらい屈折できるようになりました。
人差し指は第1関節がどうしても突っ張ってしまって、少ししか屈折することができません。でも第2関節がなんとか90度曲がるようになったので、良かったです。

今後は、引き続き、怪我や病気をしないように気をつけていきたいと思います。
(と言いながら、先週木曜から喉がいがらっぽく、今日から鼻水へと・・・。熱は今ははかりません、笑。
アーンド、昨日の朝、右肩から首にかけて、とんでもない凝りが発生。上を向いても下を向いても、右でも左でも、寝られない・・・。寝違いかと思いましたが、どうも今まで経験した普通の首が回らない寝違いとは違うよう・・・)

こんな感じなので、こちらも、のんびり温浴と、適度なストレッチをやって回復を待ちたいと思います^^。











関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。